2017年02月19日

レトロ中華 大林亭

<レトロ食堂アーカイブス>2015.4月訪問 大林町の老舗中華屋!残念ながら閉店。。。
P1180268-------------------
 とある日曜日・・・遠出したランパス店に
フラれて・・・。用事があったので舞い戻り
以前から気になってたWAON近く 大林町の
レトロ中華屋さんへ!その名も大林亭! 

ワタシ好みのレトロな外観!
やはり一見さんは、入りにくいかなぁ~・・・

P1180255

  店内は、カウンター5、6席?小上がり2卓
  テーブル1卓とこじんまり。

  優しそうな大将が迎えてくれます。
  日曜の昼間、常連のオジさんが、
  スポーツ新聞読みながらビール中!
P1180253

TVはありましたが、何故か店内は
ラジオの音だけ。。。いいなぁ~こんな空間!

さてさて、メニューは・・・ 定番モノの中華が
300~650円とリーズナブル!

P1180251

 単品は+180円で定食に出来るそうです。
 ラーメン類 480~650円、餃子300円!
 ラーメン定食 600円、炒飯・ラーメン830円

 この日は奮発して?!このお店で一番高い!
 ラーメン・ギョーザセットを注文!いよ、太っ腹!

(と言っても 850円ですが・・・)

ラーメンはスッキリ醤油味。チャーシュー1枚
ハム、メンマ、海苔、ネギ・・・。こういうラーメンは
フツーのコショーが合うんですよねぇ~!

小ぶりな餃子が7個に、ご飯、漬物。
小鉢のヒジキが美味しかったです。

 ★★大林亭 豊田市大林町10-23-2 TEL:0565-28-8513★★
 ★★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
   漂えど沈まず http://blog.livedoor.jp/zz1052/
   (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)   


Posted by 川崎絶人 at 20:15Comments(0)レトロ食堂-豊田

2017年02月07日

足助・たつみ閉店!

<レトロ食堂アーカイブス>2014.6月訪問 
 足助のレトロなお好み焼き屋さん、残念ながら閉店されました。。。
 参州楼さん、一度閉店されましたが、経営が変わって復活してます!
 ----------------
 本日は、午前中に香嵐渓方面へ。。。
いやぁ~、 絶好の自転車日和したねぇ~!
ローディーも沢山走ってました!!
オイラ?いや、その・・・MTBで・・・?!
(車で近くまで行き、MTBで足助の街中を
 ブラブラと・・・?!全然、走ってないじゃん!)
P1110545


 以前、紹介しました足助のお好み焼き屋
 たつみさんが、残念ながら 明日で閉店!
P1110499




最後にもう一度と思い、足助までドライブ!

11時頃に訪問しましたが、のれんも出てなく???
しかし、店内からはジュージューと焼ける音が?!
P1110538





 店内では既に、予約(持ち帰り)の注文が
 ガンガン入ってるみたいで、オバちゃん3人が
 てんやわんやでお好みを作ってました。
たつみ1

店内に入っても忙しすぎるようで、なかなか注文できず。
とりあえず「和風ピザ」¥400と「どんと焼き」¥150を注文。
今日は急ぐでもなし・・・ のんびり待ちますかぁ~!

待ってる間も近所の人が挨拶代わりに顔を出し
持ち帰りを注文する人、取りに来る人で大賑わい!
長年 地元で愛されてきた店の歴史を感じます。。。
こういう店が無くなるのは、やっぱり寂しいですね。。。
P1110540



 「和風ピザ」は、チーズが入ったお好み焼き、
 「どんと焼き」は、小さいネギ焼きでした。
 どちらも 懐かしい味で、美味しかったです。
 どんと焼きの150円は、子供でも気軽に 
 食べに来られる値段で イイなぁ~
P1110541

お土産に「ミックス焼き」と「モダン焼き」も
買って、合計1450円也!
ホントに明日で最後かぁ~・・・寂しいですね。。。

P1110536



 その後、足助町内を一巡り。
 足助の洋食屋さん参州桜 前でパチリ!

P1110533


なんだか ひっそりしてるなぁ~と思ったら?!
ガッビ~ン?!(昭和です)
なんとコチラは5月末で閉店 だって!!?

こっちも入ってみたかったんですが、一度も
食べずじまいでした。。。残念無念!

    嗚呼・・・ 足助で好きだった店、気になってた店が、両方とも閉店。。。
    何度も書きますが、寂しい限りです。。。ハイ。。。   
 ★★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
   漂えど沈まず http://blog.livedoor.jp/zz1052/
   (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)   


Posted by 川崎絶人 at 13:30Comments(0)レトロ食堂-豊田

2017年02月04日

豊田-サンパール!

P1140967_ 本日のご紹介は、ぷ~さんから調査指令
出ていた、豊田市のレトロ喫茶 サンパールさん!
(ぷ~姉さん、遅くなりました!)

さて、何から書きましょうかねぇ~(笑)
ワクワク感満載のレトロ喫茶探訪記?!

P1140942


場所は高橋中学校から東方面?(県道343沿い)
お店外観は、昔はオシャレでだったであろう
ウッディーなカントリー風?
お店前にウッドデッキ(テラス席?)もあります!
P1140960_


年季の入った店内は、お世辞にも明るく
キレイとは言えませんが、古いソファーを
ガムテで修繕してあったり、ペチャンコの
座布団が置いてあったりで・・・ 個人的には
非常に落ち着くんだなぁ~?!(笑)
P1140935

  そして、大きな水槽が10箇所以上!
  大きな金魚や、白い鯉などを眺めながら?!
  ゆったりお食事が出来ます?!
  なぜか、客席中央に?白いギリシャ風彫像・・・
  セルフで昆布茶のサービスアリ!(笑)
  う~ん、エエぞ~エエぞぉ~!

P1140930
朝は6時半~?(メニューには7時~?) 通常の
トースト・ゆで玉子・サラダ付きのモーニングの他、たまごかけ定食¥450、朝定食・朝カレー・
朝ハヤシが¥500! 朝からガッツリ!

ランチは11時~(土曜もやってました)
P1140928

  メニューは、味の異なるカレーが6種類も!
  他、トッピング違いのカレーメニュー多数!
  ¥520~ 最高値でもカツカレーの¥600!
  定食類も、ハンバーグやフライモノを中心に
  ¥590~¥660とお値打ち価格!
  (ランチ時間外だと¥700~750くらい?)
P1140934
これだけメニューが豊富だと迷いに迷いますが
"ハンバーグ&魚フライ定食"を注文!

ちょうど注文が重なった時間だったらしく「20分
くらいかかります」との事。大丈夫です!昆布茶
飲んで、ゆっくり雑誌を読んでゆったりと。。。


  どうも、モーニング終わる時間ギリギリに
  来る お客さんが多数いるみたいで?(笑)
  ワタシが待ってる間(11時すぎ)に、
  数テーブルに朝定食が運ばれてました!
  (500円でお値打ちですもんね)
P1140948


さてさて、やってきた定食は、ご飯大盛り!
野菜たっぷり!味噌汁もお椀が深くてたっぷり!
ハンバーグ&魚フライは、市販品?と思いますが
タルタルソースは手作り!これで¥650!

P1140918

  う~ん、お腹いっぱい!満足満足!

  この落ち着いた?雰囲気!ボリュームある
  種類豊富なお値打ちメニュー!!
  また、いろいろ食べに来たいと思います!
  ぷ~様、いろんな意味でオススメです?!(笑)
P1140964

*コーフンして、超・長文になってしまいました。
 すいません(笑)
 営業時間は、はっきり分かりませんが
 各自ご確認の上、おでかけ下さい!(笑)
  モーニング 6:30?~11:00 (表の看板も
  朝定食7:00?~11:00     違います)
  ランチ 11:00~15:00!

 ★★喫茶 サンパール 豊田市市木町1-2-1 TEL:0565-89-9563★★
 ★★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
   漂えど沈まず http://blog.livedoor.jp/zz1052/
   (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)   


Posted by 川崎絶人 at 19:30Comments(5)レトロ食堂-豊田

2017年01月15日

レトロ喫茶 万歳!あいかむ!

P1140801 雪は降る・・・あなたは来ない・・・
だけど行かねばならぬのだ!
止めてくれるなおっかさん?(なんのこっちゃ!)

クレープリンさんが紹介していた、みよしの
レトロ喫茶 あいかむさん!(愛花夢)

P1140758


こりゃ、オラが行かなイカンでしょ!と、
ランパスはお休みして急遽突撃!
場所は"みよし市打越"となってたので、
Choiceさんの近くかと思いましたが、
全然違って、県道520(飯田街道) みよし市に
入ってスグ!(豊田市公設市場から西へ500m?)

P1140756
お店は見ての通り"昭和感"満載!この雰囲気!
落ち着くわぁ~。エエでしょぉ~、このメニュー!

中華そば¥400!おまかせ弁当¥500!
お値段も昭和でございます。。。
("コヒー"¥350が、もうツボでして。。。)


しかし!レトロ喫茶と侮ることなかれ!
店主さん、料理好きなようで「今日の日替わりは
トンカツかエビフライだで!」とか、「キャベツは
もうちょっと切っとかんとイカンかやぁ~」とか
「(トンカツ)仕込んだで、食べて貰いたいなぁ」
とか、終止、お母さんや常連さんと話してました。

P1140779
クレープリンさんのレポで、定食系が
美味しそうなのは分かってましたので、ここは
やっぱり気になる「中華そばと焼き飯」で!
¥600で食後の"コヒー"付きです!

まあ、喫茶店の中華そばなので、正直期待は
してませんでしたが(失礼!)やってきたのは・・・

P1140785
 自家製の美味しそうなチャーシュー
 ど~んと乗った正統派醤油味の中華そば!
 パラッとではないけど、フワっと優しい
 懐かしいお味の これぞ焼き飯!

 レトロ食堂だと、ハムや出来合いの焼き豚の
 中華そばが多いですが(それも好きですが)
 まさか、自家製チャーシューが頂けるなんて!

P1140793食後に"コヒー"を頂いて、至福の時間・・・
エエですわぁ~・・・ もう超・超お気に入りです!
全メニュー制覇したいくらい!オススメです!

 「お店外観からは想像できない、美味しく懐かしい
  中華そばと焼き飯。大変おいしゅう頂きました」
    レトロ食堂記者歴48年 岸朝男

★★喫茶あいかむ(愛花夢) みよし市打越町新池浦1
   AM7:00~?? 第2、第4月曜定休★★

 *プレイボーイ等の雑誌が充実!(バックナンバーで、袋とじもゆっくり楽しめます)
  店名の"あいかむ"は「愛花夢」。 昔、大島やすいち氏の漫画「バツ&テリー」
  バツの自宅がお姉さんの経営する「愛花夢」という喫茶店でした。
  当時、この漫画を愛読してた田舎の中学生は?卒業文集の一言欄に
  「愛花夢」とだけ書いたヤツがいたな・・・(ダレだ?!苦笑)

 ★★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
   漂えど沈まず http://blog.livedoor.jp/zz1052/
   (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)   


Posted by 川崎絶人 at 19:30Comments(2)レトロ食堂-豊田

2017年01月10日

豊田中華-豊龍苑

<レトロ食堂アーカイブス>2014.5月訪問 豊田のなんだか不思議な中華屋さん?!
P4305421--------------------
 溜まりに溜まった “食いモン”ネタ!
本日のご紹介は、豊田市豊龍苑

大番頭さんが、酷評されていた中華屋さんです。いつも大番頭さんとこは参考にさせて頂いておりますが、ここまで酷評されると怖いもの見たさというか、行って確かめてみたくもなります?!
(物好きなオイラ?ネタのためなら???)
P4305436
連休中のとある日、お腹をすかせてレッツラGo!
まずは、店舗の外観にちょっと引き・・・
うまく表現できませんが、なんだか、ただっ広い
敷地に園芸屋さんかと思う雑然とした佇まい?

コレに怯まず入店するも、いきなりの謎の
小部屋出現?!ここで靴を脱がされます。
(店内は土禁なのだ。なんだなんだ?)
P4305430
店に入ると、今度はカウンター(4席)とレジのある
小さなスペース!一人客は否応無しに、ここに
座らされ。。。(後ろにレジがあり、見張りのように
オバちゃんが張り付いていて、落ち着きません)

大番頭さんも書かれてましたが、この店は
セミセルフ?瓶に入った水は出してくれますが、
コップは自分で取ります。(氷はカウンターに)
P4305431
 スープが2種類あり、これはサービスとのこと。
 (トイレの横にセルフのスープコーナーあり)
 なんだか、この店独特の世界が広がってます。

 この日は、店長のおすすめ「週替りラーメン
 +ゴハン物」のセット630円。(杏仁豆腐付)

P4305427

この週はトンコツラーメンで、ゴハン物は
選べる中から マーボー飯を頼んでみました。

開店直後の11時半に入店しましたが、お客さんは
ボチボチやってきてます。(人気店なのか?)

P4305426

 セルフの玉子スープは、薄味の熱々で
 なかなか美味しかったです。

で、肝心のラーメンですが、大番頭さんのとこに
書かれてたほど酷くはなく、むしろストレートの
細めの麺でコシはある方かな。(改良したか?)


しかし、スープはインスタントの袋麺レベルで
とても店で食べる“トンコツ”ではなかったです。
マーボー飯は、ちょい辛めでボリュームもあり
悪くはないかなぁ~。。。

で、最後に大番頭さんが怒ってた恐怖の外税!
まだ消費税が5%の頃、630円と言えばフツー
税込み表示と思いますよねぇ~?!

 消費税は8%になりましたが、当然 外税で680円取られました。

 全体的に、味は値段考えればこんなもん、ボリュームはあるかなぁ?って感じ。
 (しかし、安い “なんちゃって中華屋” さんは、今時、他にもいっぱいあるもんね)
 しかし 店の雰囲気が、どうも落ち着かないというか、お客さんに少しでも快適に・・・
 ・・・なんて配慮が、全くないというか。なんで、こんな店が人気あるんでしょうか??
 (近所に店がないからかなぁ~?) *移転前は山之手に店があったそうです。

 ★★「豊龍苑」 豊田市白山町二ツ坂19-1 TEL:0565-31-8080 ★★
  味は好みなので、とやかく言うつもりはありませんが、私の再訪は無いでしょう。
 ★★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
   漂えど沈まず http://blog.livedoor.jp/zz1052/
   (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)   


Posted by 川崎絶人 at 08:00Comments(3)レトロ食堂-豊田

2017年01月06日

メガ中華?-華蓮

<レトロ食堂アーカイブス>2014.5月訪問 誰かMEGAランチに挑戦しない?!
P5045606--------------------
 溜まりに溜まった 食いモンネタ!また中華?
本日のご紹介は、豊田市中華 『華蓮』さん。

GW中、長男くんの部活送迎で猿投方面
ブラブラしてた時に発見。パチンコ屋の駐車場に併設されてますが、フツーに中華屋さんでした。
P5045592


店頭には「メガランチ」、「満腹ランチ」なる看板も
あり、大盛り系のお店を思わせますが・・・?

店内は、喫茶店風というか食堂風というか
以外に広め?(夜は完全なる居酒屋仕様?)

P5045593
「日替わりランチ」「満腹ランチ」を注文しようと
思いましたが、この日は日曜でやってません。

他のメニューは、定食類1080~1250円
麺類700~980円、ご飯類680~800円・・・と
ちょっとお高め!?
P5045599


 ラーメン 700円+餃子 300円でと思いましたが、
 ふと目に付いた “五目ラーメン750円”を注文。
 フツーのラーメンに+50円で、  


Posted by 川崎絶人 at 18:04レトロ食堂-豊田

2016年12月23日

コーヒーハウス トータス!

P1120476_ 週末、愛娘ちゃんの部活練習試合で保見方面へ。
朝からアッシー君(←バブル世代?:死語)です。

同じ市内でも北方面はあまり詳しくないのですが
せっかくの朝からの外出ですし・・・という事で、
コーヒー飲まないワタクシですが、朝から
フラフラとモーニング探索なんぞに。。。
P1120495


 オシャレカフェは、バムセさん、たれぼうこさんに
 おまかせするとして・・・。ワタシはバムセさんの
 足跡のないレトロ系喫茶を攻めてみます。

 豊田市亀首町 コーヒーハウス トータスさん!
 朝6時半から営業中!

P1120489スッキリした外観の昔ながらの喫茶店。
朝から駐車場はいっぱい!(軽トラ率高し!)
入口むかって右手が喫煙席、左手が禁煙席に
なってて、見事に右手にご年配のオジさん連中、
左手にオバさま達。。。(笑)
地元密着感溢れる客層で完全にアウェー状態!

←店中央?に、謎のスペースがありましたが
 昔、カラオケ喫茶だったの?(ステージ跡?マイク)
P1120480
 モーニングメニューは、いたってシンプル!
 飲み物はコーヒーのみ!この潔さ!(笑)
 しかし、他はきめ細かい対応で、
   ①トーストは、バターorジャムor小倉
   ②玉子は、ゆで玉子orスクランブルエッグ
   ③そして味噌汁orスープ ・・・とそれぞれ選べます!

 私は、小倉、ゆで玉子、スープを選択。これで400円!
 程なくしてやって来たモーニングセットには
 乳酸菌飲料までついて、飲み物(水分)のオンパレード!



そもそも、コーヒー飲みに来た人に、味噌汁や
乳酸菌飲料は必要なのか?!(笑)
まあ、これも名古屋のオマケ文化!
店主さんのサービス精神の表れでしょう!(笑)
付け合わせの野菜たっぷり!マカロニサラダ付!

分厚い小倉トーストは美味しいですが、この甘みにスープや野菜サラダは合いません。。。(苦笑)

 しかし、こういう地元密着のお店は"味"があってイイですねぇ~!わーい

★★コーヒーハウス トータス 豊田市亀首町山川28-1 TEL:0565-45-2422 水曜定休
   AM6:30~PM19:00 モーニング6:30~10:30 ランチ11:30~14:00 ★★
★★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
   漂えど沈まず http://blog.livedoor.jp/zz1052/
   (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)   


Posted by 川崎絶人 at 20:48Comments(0)レトロ食堂-豊田

2016年12月21日

もろこしうどん!

釜文_ 毎週のように大林町(スタジオ)に行ってますので
時々、お世話になります “めん処 釜文”さん!
岡崎の大正庵釜春で、修行されたご主人が作る
カレーうどんや釜揚げが人気のうどん屋さんです

先日の寒い日も、バンド練習の後に、
メンバーみんなで行ってきましたぁ~!

BlogPaint


 主なメニューは、にかけうどん・そば¥650~
 ざる、釜揚げ¥750、味噌煮込み¥850、
 もろこしうどん¥850、カレーうどん¥850
 各種うどん・そば650~1200円くらい。
 ミニ天丼セット¥1180、うどん・そば定食¥900

P1160982

定食セットは、好きなうどん+300円
ミニ天丼セットは、好きなうどん+550円
人気のカレー丼セットは+450円。

この日、メンバーはカレーうどんx2人、
たぬき釜揚げセット、玉子とじそばを注文。


 ワタシは「もろこしうどん」を注文!
 あんかけのうどんが温まるぅ~!
 玉子とじも好きなんですよねぇ~!

 麺はちょっと柔らかめで、モチっとチュルっと
 した滑らかな手打ち麺!コーンの食感と甘み、
 柔らかいお味のとろみ出汁。。。
 しみじみ美味しいです。¥920也。。。

P1160991
← カレーうどんは、ピリっとスパイシー!

カレーうどん組は、後から追い飯(小¥120)を
貰い、当然、カレーうどんの出汁をかけて。。。
みんなで回し食いしました! カレーうどんの
お出汁が、ボテッでもなく、サラッでもなく
絶妙なトロミ具合で、ご飯に合うんだなぁ~!
P1130013

★★ めん処 釜文 豊田市大林町10-13-4
  TEL:0565-27-7897 木曜・第3水曜休 ★★
 11:00~15:00 17:00~21:00
★★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
    漂えど沈まず http://blog.livedoor.jp/zz1052/
    (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)   


Posted by 川崎絶人 at 19:00Comments(2)レトロ食堂-豊田

2016年12月20日

豊田-ひかり食堂

P1120605 本日ご紹介の昭和食堂は、「ひかり食堂」さん!
トヨタ元町工場近、ボウリング場北隣。

この日は、別なレトロ食堂行ったのですが、
臨時休業なのか?時間になってもお店は開かず。。。
(レトロ食堂あるある)
近くのランパス店に行こうかと考えましたが
この日は、レトロ系のつもりだったので
頭が(お腹が?)うまく切り替えできず。。。
P1120613

古い記憶を思い起こし、コチラへ再訪問です!
(通るたびに営業してるのを確認してました)
う~ん、いつもどおりの一見客を寄せ付けない
営業してるかどうかが分かりにくい外観。

店内は、コの字型のカウンター席の中央に
ガラスケースがどぉ~ん!!
P1120611
お値段は、以前から少し上がったかな?
 "めし"大180円、中150円、小120円。
 "汁":豚汁、あさり、わかめ 各100円。
 カレー450円、ラーメン430円、
 焼きそば430円、うどん370円。

P1120617 注文はどうやったっけな? ショーケースの
 おかずは、自分では取れないので、お店の人に
 確認しながらチョイス。

 上の段は、唐揚げ、ミックスフライ?で400円
 (デカイ丸いのは、ハムカツ?メンチカツ?)、
 中段は250円で、イワシフライ、白身魚フライ、
 焼き魚、玉子焼き、コロッケ、かき揚げ等々・・・
 下の段は、煮魚、煮物 250円、小鉢 100円。

この日は、どぉ~んと贅沢に?!
ラーメン¥430、おかず¥250、めし「中」¥150。
これで合計¥830!

おかずはメンチカツ3ケ!
(ありゃ?前回もメンチカツだった?笑)
マヨネーズとソースを出してくれました。 
P1120625

 おかずは、野菜と別皿に取り分けてから
 おかずのみレンジで温めてくれます。

 ラーメンは、中細麺に醤油味の正統派。
 海苔、カマボコ、いんげんに、玉子入り!
P1120640



この茹で玉子でもない生玉子でもないのが、好き
なんですよねぇ~!(ポーチドエッグ?)

よく味噌汁に玉子入れるんですが、すごく
贅沢な気分になります?!(安上がりなオラ?)

 田舎でも、ラーメンや味噌汁には玉子入れてたなぁ~(基本、玉子好きです)

 ★★「ひかり食堂」 豊田市元町17-5 TEL0565-27-7214★★
   トヨタ元町工場近く、美鳥里ボウル北側
 ★★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
    漂えど沈まず http://blog.livedoor.jp/zz1052/
    (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)   


Posted by 川崎絶人 at 19:00Comments(0)レトロ食堂-豊田

2016年12月20日

ハンバーグBIG BEN

 <レトロ食堂アーカイブス> 2014.1月訪問
PB304282 ---------------------
 本日のご紹介は、豊田市街地?にある
歴史のありそうな洋食屋さん? “BIG BEN”
今は亡き レトロ食堂 “やす” を探してた時に
市役所近くの裏通り?で偶然 見つけました。

PB304288



ちょっと歴史を感じさせる 昔のシャレた外観。
(80年代の、アメリカンBARというか、
 スパゲッティハウスのような?←どんなん?)
店頭には、メニューやランチの表示もありました。

PB304289
お薦めは、ハンバーグと日替わりランチのようで。
日替わりは、1ヶ月分が毎日、表示されてました。

他のメニューは、パスタ、ドリア、ステーキ等があり
洋食レストランといった趣きですね。
値段は、ランチが700~1500円までが中心かな。
PB304294


店内は、レストラン風で奥に座敷席もあり 広そう。。。
全体的に手作り感があり(悪く言えば、古ぼけた感じで)
もう少し、手入れが行き届いていれば、年季の入った
イイ感じになるように思うのですが・・・。
少し残念な感じも ぬぐえませんでした?

お薦めのハンバーグ定食 (¥850)と迷いましたが、
この日は、日替わりで頑張ってるランチ(¥700)を注文。

この日は、エリンギフライ トマトソース豚角煮

ほどなくして届いたランチは、ワンプレートに
メイン 2種、野菜サラダ、デザートが乗ってます。

この日の“エリンギフライ”はハズレだったかな。
他の日は、“サーモンステーキ 香野菜ソース”とか
“カニとポテトのマカロニグラタン”とか
“海老とオニオンのチリマヨ炒め”とか
PB304306 (2)

 “ホタテと白菜のクリーム煮”とか、美味しそうな
 魚介系のメニューが並んでました。
 (+肉系のメニューの組み合わせで 700円)

 後で気づきましたが“BIG BEN 盛り合わせ弁当”
 (赤出汁付き)お薦めかも? ミニハンバーグ、
 ヒレカツ、チキン料理、海老フライ、サラダ、ライスで
 950円也!もう一回、行ってみよっかな?

 ★★“BIG BEN” 豊田市神田町1-9-4
   TEL:0565-31-5050 月曜定休★★
 ★★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
    漂えど沈まず
    http://blog.livedoor.jp/zz1052/
    (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)   


Posted by 川崎絶人 at 08:00Comments(0)レトロ食堂-豊田