2017年08月11日

大衆中華 ヤマヨ!

P1240667_ さてさて、ランパス縛りのない週末?!
(まあ、元々そういうのは無いんだけどne・・・)

どこへ行こうかと検索中、魅力的なお店発見!
安城市 中華料理 ヤマヨさん。
地元で人気の大衆中華のお店のようです。

場所は、以前、ランパスでお世話になった
アジアンダイニング無双さんすぐ隣!
P1240676
 中華風?の店舗は、大きく立派な感じ!
 テーブル5卓x4名、小上がり3卓x4~5名
 奥に宴会用の座敷もあるようでした。
 (上の写真、右手側かな?)

 やっぱ地元の人気店のようで、開店直後から
 お客さんが続々と!11時半すぎには満員で
 待ち客が出るくらいに!!(驚!)

P1240673大衆中華だけあって、メニューは豊富!
ラーメン¥580~、チャーハン¥550~
単品ものもいろいろありますyo~!

人気のランチメニューは¥750~880!
日曜もランチやってますが、月~土と
ラインナップが少し違います。
P1240679_
  狙ってたメニューがあったのですが、
  行った日が日曜だったのでMランチで!

  やってきたマーボードーフは超ボリューミー!
  (おしぼりの大きさと比較して分かるかな?)



写真じゃ伝わりにくいですが、通常のお店だと
中華飯とかが山盛りになってくる丼に、マーボー
ドーフだけが山盛りに!当然、ライスは別皿!

マーボードーフは四川風の辛いモノでなく
白菜やもやしが入った、中華うま煮風マーボー!
P1240690

 甘みがあって、コレはコレで美味しくって
 ご飯がススムお味です!

 しかし、なかなかのボリューム!
 食べ終わると、お腹ぽんぽこぽんでした!
 ですが、狙ってたメニューが食べられてないので
 ヤマヨを制覇したとは言えません!
 また行かねば!!
 (しかし、地元の人はイイお店知ってて大切にしてますねぇ~!)

★★中華料理 ヤマヨ 安城市和泉町北本郷3 TEL:0566-92-2325
  11:00~14:00 17:00~20:30 木曜定休 ※ご飯無くなり次第閉店★★
 ★★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
   漂えど沈まず http://blog.livedoor.jp/zz1052/
   (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)   


Posted by 川崎絶人 at 19:10Comments(0)レトロ食堂-安城

2017年07月01日

安城 お食事処 ごん太!

P1230481 本日のご紹介は、安城市 食事処 ごん太さん!
こちらは住宅街にポツンと現れる食事処兼
居酒屋さん。場所からして、常連さんしか
来られないだろうな・・・と思われます。

お店は、3階建てのレンガタイル張りの建物。
1階が駐車場で、2階が店舗。 看板なければ・・・
P1230484


 パッと見は、飲食店には見えません!(笑)
 駐車場は1階だけでなく、隣マンションの
 No.26~33が使用可能!」

 店内は、カウンター6席?、小上がり3卓x6名
 奥に座敷が2部屋?あるようでした。
P1230496
ランチメニューは、定食類各種。。。¥700~
日替わり等はありませんが、下記のメニューは
いつも出して頂けるそうです。
ランチメニュー以外にも、通常メニューに
載っているモノは出してくれるみたいでした。
(後から来た常連さんが、豪華な船盛りランチや
 単品メニューを頼んでました)

P1230490
 正式な開店時間は11:30から。この日は、
 開店時間が分からず 開店前に入店しましたが
 嫌な顔せず、店内に案内して頂きました。
 11時くらいからやってるんだけど、いつも
 出前でバタバタしてるから、来てもらっても、
 料理出すのが遅くなるので、一応11時半に
 してるそうです。(笑)

この日も大将は出前に出てたらしく
「少し時間かかるけど、大丈夫?」と女将さん。
特に急ぎでもなかったので、雑誌を読みながら
のんびり。。。たまにはエエでしょ、こんなのも。

前置きが長くなりました?!(ここまでが?!)
この日はチキンカツ定食¥700を注文。
ボリュームあるとのウワサでしたが・・・?

P1230507やってきた定食は、驚くほどでもなく?
メインのチキンカツに、生野菜、ポテトサラダ
小鉢が3つ、ご飯、みそ汁、漬物と品揃えは多数!

食べ始めて気づきましたが、それぞれの小鉢がしっかりと量があって、お腹に溜まります!
優しい甘さの大根とガンモの煮物、ほんのり
辛味が効いたキンピラ、極甘味の揚げ出し豆腐。。。
食べてるうちに お腹いっぱい!

P1230510食べ終わった頃に「コーヒー出すでね」と
700円ランチはコーヒー付きでした。

出てきたコーヒーには、中部地方の文化!
お茶請けのお菓子付き!(笑)
しかも「待たせちゃってゴメンねぇ~」と
手作りのコーヒーゼリーをサービスで
頂きました!こんな心遣いが嬉しいです!
P1230511

  予想してなかったアイスコーヒーと
  コーヒーゼリーを頂いて。。。超満腹に!
  こんなお店が住宅街に隠れてるなんて?
  (わけでもないでしょうけど)
  だから 食堂探しは面白い!
  安城もまだまだ、いろいろありそうです!

★★食事処 ごん太 安城市横山町石ナ曽根196-2
  TEL:0566-74-2056 営業時間11:30~ 水曜定休★★
★★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
   漂えど沈まず http://blog.livedoor.jp/zz1052/
   (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)   


Posted by 川崎絶人 at 20:00Comments(4)レトロ食堂-安城

2017年06月18日

安城-八宝亭!

P1230717 本日のご紹介は、安城市 八宝亭さん!
安城市街地にある、昔ながらの中華屋さんで
以前、ランパスVol.1~3まで登場してましたが
メニューが地味で?話題にならず・・・
駐車場も、店前の厳しいスペースしか分からず、
敬遠しておりましたが・・・
P1230712_



 お店裏に共同駐車場がありました!
 実は、他のお店のランチ情報を探してて、
 八宝亭の情報があり、なかなか面白そう
 だったので早速の訪問!
P1230727
店内は程よく落ち着く、昔ながらの中華屋さん。
丸テーブルx4卓、小上がりx2卓。奥に個室が
ありましたが、今は使ってないようでした。

メニューは、なかなかコスパが高そうで・・・
麺類¥350!~¥650!ご飯もの¥500~600!
定食類は¥900 八宝弁当¥650!
P1230723

 お値打ちランチは3種類で、土日もOK!
   ①チャーハン(小)+ラーメン
   ②天津飯(小)+ラーメン
   ③ラーメン定食(ご飯+おかず+漬物)

P1230719

 ③のラーメン定食を注文しましたが、
 やってきた定食はラーメン一人前
 豪華なおかず1皿付き!
 おかずと言っても小鉢くらいでしょ?
 と思ってたので、嬉しい誤算!


  さらに うずら付きの“とろろ”まで!
  これで¥600はお値打ち価格!

P1230735




この日の“おかず”は、酢豚、魚すりみフライ
ショートパスタサラダ、じゃこおろし、
生野菜に果物まで!と超盛沢山!!
P1230746

  ラーメンは、昭和の正しい醤油ラーメン!
  ストレート麺もしっかりしててGood!
  (これが350円なの?!)

  これぞ、町の中華屋さんの底力!
  歩いてくる常連さんは、メニューも見ずに

P1230743
「今日は五目焼きそば!」とか「五目ラーメン
ちょうだい」とか・・・もう馴染んでる感バリバリで
なんかこの ゆったりした空気が、たまらなく
落ち着くレトロ店でした!

お会計は税込み¥600!ごちそうさま!
お気に入りのお店が増えました!
また行きます!

  ★★八宝亭 安城市朝日町23-4 TEL:0566-76-3447
    11:30~14:30 17:00~21:00 木曜定休★★ 
  ★★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
   漂えど沈まず http://blog.livedoor.jp/zz1052/
   (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)   


Posted by 川崎絶人 at 19:30Comments(2)レトロ食堂-安城

2017年06月16日

居酒屋モーニング!栄太郎!

P1230366 本日のご紹介は、安城市 榮太郎さん!
こちらチェーン店の居酒屋さんですが、
500円ランチでも有名な?人気のお店です。
(こちらyumiamiさんのレポ)
しかし、今回はランチではなくモーニング!

先日の朝、たまたま「営業中」のカンバン発見!

P1230380

 こんな時間に?赤提灯も電気が点いてたので
 よく見てみると「モーニング」のノボリが!
 朝7~9時でモーニングやってるって!

  という事で、早速、調査に行ってきました!
  場所は、新安城駅から南へ700m?
  アンディ(ヤマナカ)からほど近くのトコロ。
  朝はカウンターのみでの営業だそうです。
P1230371_メニューは、朝定食¥300、コーヒーセット350円
鶏唐揚げ定食¥450、鮭定食¥450と
スペシャル定食¥500の5種類!
ご飯大盛りは無料!お替りは50円!

この日はスペシャル定食を頂きました!



 煮魚、まぐろぶつ、海苔、ご飯、みそ汁、漬物。

 煮魚は大きなブリの煮付けで、ご飯がススム!
 この日は、予想よりお客さんが少なかった
 らしく、仕込んであったサラダをサービス
 頂きました!
P1230385
しかし、こんな時間にお客さん来るのかな?
と思い 聞いてみると、出勤前のサラリーマンや、
散歩後の年配夫婦さん等、毎日くるような
常連さんが結構いるそうです。

この日はたまたま、いつもよりお客さんが
少なく、ワタシにはラッキー!(笑)
P1230373

しかし、ワタシの後から若いカップルが来たり
散歩後のオジさんが来たりと、忙しそうでした!

 一見、コワモテの大将さん?(失礼!)
 話してみると、優しくて腰の低い方でした。
 また、お得なランチにも来たいと思います!

 ★★榮太郎 安城店 安城市住吉町3-6-14
   TEL:0566-98-2392 11:00~14:00 17:00~23:00 年中無休★★
   【モーニング7:00~9:00(平日限定)】

 ★★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
   漂えど沈まず http://blog.livedoor.jp/zz1052/
   (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)   


Posted by 川崎絶人 at 19:00Comments(2)レトロ食堂-安城

2017年06月14日

安城名物-北京飯!

P1230249 本日のご紹介は、安城市 北京 昭和町店
言わずと知れた?安城名物 北京飯
北京本店さん以外にも、のれん分け?で、
高棚店小堤店があるようです。

先日、味覚亭さんで、味覚飯を食べましたので
北京飯と食べ比べてみたくなり、早速の訪問!
P1230258_


 お店はJR安城駅北側、200mくらい。
 ちょっと通りから奥まったところにあります。

 カウンター4席、小上がりのテーブル3卓x6名の
 こじんまりした店内。ええ感じです。
P1230254

メニューは、一推しの北京飯各種がズラリ!
他は、ラーメンと一品モノが少々。。。
ランチは組み合わせで3タイプあり。

基本の北京飯が¥600、大盛り¥700!
P1230256-001

 DANDANというのが玉子増量!
 デラックスはお肉が増量!(3→5枚に!)

 ランチはA:北京飯+ミニラーメン
 B:チャーハン+ミニラーメン 各種¥800
 C:ライス+ミニラーメン+ギョウザで¥700!

今回は、Aランチの北京飯+ミニラーメンを
頂きました!(北京飯は、差額分で大盛りや
デラックス、DANDANにも変更可能!)

こちらの北京飯は、ご飯多めでボリュームあり!
玉子が絡んだ薄切りの豚肉から揚げが3枚。
P1230268


 味覚飯に比べると、ちょっと塩気が強めかな?
 (味覚飯は、ちょっと甘目の味付けでした)

 個人的には、お肉の存在感があり、甘目で
 中華かつ丼風の味覚飯の方が好みかな?
P1230270

ラーメンは細麺で、ナルト、メンマ、コーン入りの
正統派な懐かしい醤油ラーメン!
北京飯がボリューム大でおなか一杯!
ごちそうさまでした!
P1230275




 店内のあちこちに、SKE48の切り抜きや
 雑誌が多数?気になったので後で
 調べてみますと、SKE48の小畑優菜ちゃん!
 ハッキリは分かりませんが、安城出身だとか?
ラブクレッシェンド_
安城デンパーク20周年記念で、SKEの新ユニット
ラブ・クレッシェンド」が、20周年広報大使
就任されてるそうです。

★★北京 昭和町店 安城市昭和町15-3
  TEL:0566-76-7090
  11:30~13:30 17:00~20:30★★


 ★★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
   漂えど沈まず http://blog.livedoor.jp/zz1052/
   (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)   


Posted by 川崎絶人 at 19:30Comments(4)レトロ食堂-安城

2017年06月09日

安城名物!-味覚亭の味覚飯!

P1230110 本日のご紹介は、安城市 味覚亭さん!
見よ!この貫禄のたたずまい!

老舗中華の風格漂う外観に、もうこの時点で
お気に入り登録されました?!(笑)

P1230087



  店内もエエ感じですyo~!
  テーブル5卓x4名、小上がり2卓x4名・・・
P1230091



そしてこの座敷席!もうサイコーっす!
夏に遊びに行った、おばあちゃんちみたいな?!
P1230092



メニューは、ラーメン¥400!味噌ラーメン¥500
五目そば¥550、天津麺¥550、バリそば¥600・・・
チャーハン¥550、牛肉飯¥650、鉄パー飯¥700、
ホイゴール飯¥600、カニチャーハン¥650・・・
P1230095
ラーメン定食¥600、ギョーザ定食¥600、
スブタ定食¥750、唐揚げ定食¥750。。。

お得な日替りランチは、ご飯モノとラーメンの
セットで¥700!(サラダ、果物付!)
(行った日は、天津飯とラーメンでした)



 日替わりと迷いましたが、この日のお目当ては
 安城名物の北京飯の元祖ともいわれる?
 味覚亭の味覚飯!(肉¥600、エビ¥650)

 薄い衣で、カリっと揚がった豚の唐揚げに
 甘辛い玉子を絡めた中華風カツ丼のような。。。
P1230108

まあ北京飯とそっくりですが、味覚亭さんも
45年も前から愛される地元の味!
どちらが元祖か!?なんてヤボな事は
置いといて・・・とっても美味しかったです!

実は北京飯は食べた事ないので、また今度
食べに行かないとな!!

 ★★味覚亭 安城市東新町8-2 TEL:0566-76-6655 水曜定休 11:00~?★★
 ★★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
   漂えど沈まず http://blog.livedoor.jp/zz1052/
   (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)   


Posted by 川崎絶人 at 22:08Comments(3)レトロ食堂-安城

2017年05月27日

ワンコイン以下!-六ッ美食堂!

P1220997 本日のご紹介は、安城市の「六ツ美食堂」さん!
市役所北側、郵便局南?と、公共施設に
囲まれた一角に、ひっそりと?存在します。

お店の外観は飾り気ないですが、こちらも
コスパがスゴイ!日替わりランチ480円!!
P1230022



  店内は昔の町の食堂+社員食堂のような
  シンプルな雰囲気がミックスされて、
  明るくて小ざっぱりしてて、落ち着きます。

P1230002

メニュー表はないですが、ホワイトボードから
選びます。日替わり定食2種類と定番?3種類。

この日のメニューは・・・
 1:クリームコロッケと塩焼きそば (+串カツ)
 2:サワラおろし煮と温玉ソーメン (+アジフライ)
 3:トンカツ 4:チキンカツ 5:ラーメン



  この日は、日替わりの(1)を注文。
  ごはんは確か?普通、どんぶり、大が選べて
  変更は無料!当然、「大」をチョイス!

  届いた定食は、小鉢が2つに、メニュー以外の
  串カツも!(2の定食はアジフライ付でした!)
P1230016

揚げたてサクサクのクリームコロッケ
なんか気取らない小鉢類に塩焼きそば
毎日食べても飽きが来ない おふくろの味!
どんぶりご飯に美味しい味噌汁!これで480円!
派手さはないけど、しみじみ旨い。。。

P1230025

  田舎の母ちゃんが作ってくれたような
  ほんわかした味の食堂です。。。

  日替わりや、トンカツは弁当でもOK!
  ご近所さんは、まとめて注文してましたyo~!

★★六ツ美食堂 安城市桜町17-3
  TEL:0566-76-3352 11時~15:30まで
  営業は平日のみ!月~金曜 土曜日は開いてたような???★★
★★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
   漂えど沈まず http://blog.livedoor.jp/zz1052/
   (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)   


Posted by 川崎絶人 at 19:30Comments(0)レトロ食堂-安城

2017年03月27日

安城駅ランチ事情

P1180859 とある日、安城駅周辺でランチ予定?
どこ行こ?絶品ランチのぼちぼちカフェさん?
ランパスでお世話になったKURAGEさん?
喫茶まをさんの日替わりもいいなぁ~

市役所近くの六ッ美食堂もコスパ最高やし!
丸長




 まだ行った事ない店では、 レトロ系麺類食堂 丸長さん!
 同じく、レトロ系の麺類食堂 梅やさん!
 中華の三泰号さんも、気になっちょります!

 おっと こちらは和食系 うなぎ・お料理 吉野屋さん!
P1180900



うな丼¥1080~¥3240!
P1180897




 高そうなお店ですが、まあ良心的かな?
P1180905



こちらは居酒屋ランチ 秀哩 (シュリ)さん!





  なかなか良さげだなと思ったら、こんなとこにも!
  バムセさん!!恐るべし!(笑)
  やっぱ、駅周辺は面白いですねぇ~!
  まだまだ探せば、いろいろありそうです!


★★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
   漂えど沈まず http://blog.livedoor.jp/zz1052/
   (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)   


Posted by 川崎絶人 at 19:30Comments(0)レトロ食堂-安城

2017年03月26日

安城-喫茶こねこ

P1180862_ 安城駅周辺をブラブラしていたところ、
ランパスに載っていたスピラさん横に、
隙間のような入口を発見!(失礼!)

普通に通り過ぎてると見落としてしまう程の、
控えめな存在感?! しかし入口にメニューが
貼ってあり、レトロファンの心を鷲掴み!
P1180873

 ワタシ好みの、昭和の香り漂う 喫茶店の
 ようです。 行かねばなりませぬな!

 階段を上って2階の店内は、予想どおり?の
 正しい昔ながらの喫茶店。4人掛けテーブル
 x5卓、2人掛け2卓の小じんまりした店内。
P1180891-002

先客は、常連さんらしき1人客が2組。
すぐ後から、また個人客が2組と、意外にも
コンスタントにお客さんが。。。(失礼!)

店内にメニューは無さそうで、(入口脇にある)
通常メニューはトーストサンドセット¥700~

P1180867_

 カレー¥600~、焼きそば定食¥650~
 ハンバーグ定食¥780、他各種定食¥800~
 モーニングは8:00~10:00だそうです。

  本日のサーブスランチは3種類!
  A:豚生姜焼き定食 ¥650
  B:チキンカツ定食 ¥620
  C:オムライス サラダ付¥620
コーヒー付は+100円。
迷いましたが?B:チキンカツを注文!

カットしたチキンカツがゴロゴロ!!
ご飯は多め!生野菜もタップリ!ポテサラ付!

P1180886



  なかなかエエ感じでしょ?(笑)
  レトロ喫茶のランチ!侮れません!
  やっぱ、入ってみないと分かりませんもん!
  駅近くの地元の隠れ家的な?老舗喫茶!
  ランチタイムにどうでしょうか?

 ★★喫茶こねこ安城市御幸本町16-6 TEL:0566-75-6265★★
 ★★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
   漂えど沈まず http://blog.livedoor.jp/zz1052/
   (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)   


Posted by 川崎絶人 at 19:30Comments(0)レトロ食堂-安城

2017年03月14日

安城-コパン!

<レトロ食堂アーカイブス>2016.5月訪問 会社近くの喫茶店かと思いきや?
 食事メニューも豊富なカジュアルレストラン?!(大衆洋食屋さん??)
P1050798------------------
 新安城駅から南へ1km?(徒歩だと10分?)
以前から ず~っと気になってたコパンさん!
ついに 行ってきましたyo~!
お店は、昔オシャレだったであろう外観!(笑)
少し年季が入ってるのはご愛嬌。。。
P1050760_



店内はなかなか広々してて、4人用テーブルの他
6、7人座れる大テーブルや、奥に座敷スペースも
あるみたいでした。
メニュー



メニューがなかなか充実してまして、
セットメニュー、定食類が多数!¥680~1880
P1050757


ステーキメニューも多数あり、ハンバーグ¥700~
テンダーロインの¥2980まで!他、ピラフやサンドイッチ
スパゲッティにグラタン、ドリアまで!

 なぜかラーメンもあって¥480~700!
 日替わりランチ¥680も魅力的!
P1050779




さて、この膨大なメニューの中から厳選した(笑)
お値打ちメニューは、その名も コパン定食!

P1050785
 メイン+ラーメン+ゴハンのセット!
  みそかつ+小ラーメン定食が・・・・¥680!
  ハンバーグ+小ラーメン定食が・・¥730!
  唐揚げ+小ラーメン定食も・・・・・・¥730!
  エビフライ+小ラーメン定食が・・・¥780!





この中からみそかつを頂きました!
ラーメンは、昔ながらのしょうゆラーメン!
みそかつはマイルドな味噌ダレでGood!
ご飯の盛りもなかなかで、こりゃお値打ちです!
P1050788

 コパンさん、完全に喫茶店と思ってましたが、
 看板を見ると「カジュアルレストラン」
 「ステーキ&コーヒー」と書かれており
 食べ物に力を入れてる事が分かります!

 ですが,ドリンクメニューも充実!
 (カルピスより高い“カルピコ”って何だ?!笑)

P1050795-001営業時間と定休日を確認し忘れましたが
土曜日もランチやってるそうです。
日曜日もランチあるそうですが、¥680でなく
スペシャルランチで¥1200?だそうです。
(まあ、通常メニューも沢山あるので問題ないけど)

←入り口脇に小部屋があり、公衆電話が!!!
  スゴイ!今でもこういうのあるんですねぇ~!
  こりゃ、隠れ昭和遺産に認定だな!?

  コパンさん、メニューも雰囲気もエエですわぁ~!

 ★★CASUAL RESTRANT コパン 安城市池浦町池東2-5 TEL:0566-76-4328★★
 ★★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
    漂えど沈まず http://blog.livedoor.jp/zz1052/
    (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)   


Posted by 川崎絶人 at 13:30Comments(5)レトロ食堂-安城