2016年09月25日

トヨタ屋食堂よ!永遠に!

P1080301 本日のご紹介は、トヨタ屋食堂 本店
トヨタ本社のお膝元、三河豊田駅南側。
以前からチェックしてましたが、土日休みのため、
なかなか行けなくて・・・やっと訪問!

なんと!昭和12年創業!(今年で79年目?)
P1080307_



  お店の外観は、フツーの昭和食堂ですが
  年季の入った 貫禄すら漂うこの店内!
  この雰囲気は文化遺産級です!!!

P1080329

店内は広くて、テーブル席が17卓x4名。
入ってすぐ真ん中にガラスのショーケース!
見よ!この所せましと並んだ 膨大なメニュー
(リンク先は、ちょっとお値段が古いです)

P1080304

煮物、揚げ物、炒め物、サラダに小鉢・・・
おかずは全て¥230!(小鉢はいくらだったか?)

切り干し大根、天ぷら盛り合わせ、アジフライ
塩サバ、サバ味噌煮、魚フライセット、
エビフライセット、味噌カツセット、唐揚げ
P1080325
ハンバーグセット、ジャガイモとイカの煮物、
ポテトサラダにマカロニサラダ・・・
まだまだ、ジャンジャン作ってるようでした!
ライスは、大200円、中170円、小140円
味噌汁140円、豚汁170円。

P1080305
  通常メニューの丼物各種、中華そば
  うどん各種、カレーにハヤシにオムライス
  チキンライスにチャーハンまで!

  そして、この名物は 元気な大将!
P1080322

お客さんに常に声をかけ、いろいろ案内して
くれます。 伝票&お勘定も大将の担当!

この日は、おかず¥230、ご飯(中)¥170、
豚汁¥170のセットで¥570!のつもりでしたが



 メニューに中華そばを見つけ、急遽変更!
 ご飯を小にし、豚汁⇒中華そばを注文!

 おかずは分かりにくいですが、カキフライ3ケ、
 ハムエッグ、ポテトサラダ、千切りキャベツ、
 トマトがセットで¥230!

P1080319
(他の揚げ物も、このセットタイプが多かったです)

中華そばは、中細麺のストレートで、パツっとした食感のワタシ好みの麺! チャーシュー(市販)
ハム、カマボコの豪華揃い踏み?!

エエわぁ~ココ! 最高ッス!!
最後のお勘定の時、大将が「ハイ!910万両!」

 「おつりは、100万両!」ありがとねぇ~!だって。
 昭和が現役バリバリのまま、しっかり残ってる・・・というか活躍してる食堂!
 ノスタルジーではない! 現役なのだ! 是非 行くべし!

 ★★トヨタ屋食堂 本店 本店豊田市御幸本町1-183 0565-28-0498★★
   AM 10:30 ~ PM 9:00 土,日定休 【駐車場】10台
 *店内は広いので、女性でも入りにくい事はないと思います。
  昼どきは混雑すると思うので(喫煙可だし)、お薦めは11時半ごろかな?
  (10:30~やってますが、まだ"おかず"が出揃ってないからne~)

  ★★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
   漂えど沈まず http://blog.livedoor.jp/zz1052/
   (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)   


Posted by 川崎絶人 at 19:30Comments(0)レトロ食堂-豊田

2016年09月25日

懐かしの昭和アイテム!

のりたま 愛娘ちゃんが中学生になり、土日の部活等で
お弁当の日が増えました! 
ヨメさんは、土日も早朝から弁当作りで忙しそうです。
よく寝坊してますが?!バキっ!)
平日は、長男くんの弁当があるので、ほぼ毎日!

で、お弁当にかかせないのが"ふりかけ"!
味より何より、お弁当に真っ白なゴハンは、
少し彩りが寂しいですもんね。

3代目のりたま 1981年~
o0640048010616828320

 
 私達の子供の頃は、よくお世話になったと
 思いますが、飽食の時代に育った今の子達は
 "ふりかけ"そのものが、あまり馴染みがなく、
 今では面白がって、通常の家の食事でも
 使ったりしてます。
ドリフ

(けっして ヨメの作るおかずが貧相だとか、マズイとか不満を言ってるワケではありません?!)
・・・書けば書くほどウソくさい?!

←覚えてる? 味ぶし!鮭っ子!




  現在は、いろんな種類の"ふりかけ"が
  ありますが、やっぱり定番といえば
  "のりたま"のようで・・・ その昔、丸美屋の
  "三色ふりかけ"って、ありましたよねぇ~!
三色


実は今でも、あったりするんです!
復刻版が発売されてるのはご存じでしょうか?
あの、昭和の味が、今でも手に入る!

P1090728

 近所のスーパーで探しまくってましたが、
 手に入らず・・・。 A〇azonや、R天通販には
 あるものの、本体より高い送料だったり
 10個セットだったり!(涙)

P1090730



そして、探すこと十数軒目?!ついに発見!
三色ふりかけ! (商品名は3色パックでした。。。)

元祖ふりかけと言えば、旅行の友御飯の友
記憶がごっちゃになってましたが、旅行の友は
広島の田中食品、御飯の友は、熊本のフタバ

旅行の友
 瀬戸内育ちのワタシは、田中食品さんの
 ミニパックをよく食べてた記憶があります。

 調べてみますと、ふりかけが最初に作られたのは
 大正初期。 戦争に持って行く兵糧(保存食)
 として開発された軍需物資であり
 カルシウムなどを補う栄養食でもあったそうです。
 (ためになるなぁ~?!)

 ★★★へなちょこBLOG毎日更新中!!★★★ 
      漂えど沈まず 《本館》?
      http://blog.livedoor.jp/zz1052/
      (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)   


Posted by 川崎絶人 at 13:00Comments(0)飲食

2016年09月25日

ランパス9-⑩台湾料理 你好

P1100014_  ランパス Vol.9 第10弾!
刈谷市 台湾料理 你好(ニーハオ)さん。

東刈谷駅 南西 23号沿い(下道)にあります。
Vol.2から参加されてますが(Vol.4はお休み)
今回が5回目?(コチラ2回目3回目4回目)
P1100021




 店内は 結構 広くて、テーブル席、小上がり席、
 奥の座敷?で合計120席もあるそうです。

ニーハオメニュ

お店は、いわゆる現地系の中華屋さんで、
日替わりランチ¥680、ラーメンセット¥680
¥580晩酌セット、¥780晩酌セット、麺類や
ご飯もののついた¥980、¥1180セットもアリ!

P1100041

 今回のランパスメニューは、ラーメンセット
 ラーメン8種類、御飯モノ9種類から選べます!
 これにドリンクバー(100円?)がついて・・・
   通常¥780が⇒¥500!

 この日は、まだ暑かったので台湾冷麺
 中華飯のランパス写真セットで!

台湾冷麺は、つゆだく仕様で"台湾ミンチ"が
乗ってます! なかなかエエお味でGood!
中華飯は、キクラゲたっぷり!エビ、イカ、
豚肉、ニンジン、白菜に旨みのある餡!

どちらも しっかりボリュームありました!

P1100017_

 ドリンクバーはどっかのお店みたいに、
 2杯3杯飲んでも怒られません?!

 日替わりランチが少し変わっていて、A,Bと
 ありますが、A、B 2品ともに食べられる!(笑)
 または、どちらか1品+麺類の組み合わせOK!
 これにライスお替り自由!!
 まさに大食いさんの味方だな!(笑)
 ガテン系のお客さんに人気のようでした!

 ★★ 台湾料理 你好 刈谷市野田町陣戸池52-1 TEL 0566-91-6022
   営業時間 11:30~14:30 17:30~翌3:00 定休日 無休★★
 ★★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
   漂えど沈まず http://blog.livedoor.jp/zz1052/
   (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)   


Posted by 川崎絶人 at 07:30Comments(0)ランパス