2016年11月28日

岡崎市は“とん珍飯”!

安城名物 随分前になりますが・・・ヒミツのケンミンショー 
“ヒミツのごちそう”で、愛知県安城市で愛される
「北京飯」 が紹介されてました。(知らんがな?!)

「中華料理 北京」(小堤店)は、知ってましたが、
「北京飯」 は知らんかったなぁ~。。。
今度、機会があれば食べに行ってこよっっと。

P8173535

 北京飯とはJR三河安城駅近くの北京本店
 生まれたメニューで、フワフワ味つき玉子の上に
 豚の唐揚げ?をのっけたスタミナ丼!

 見てて思い出したのが、結構 ウチの近所にある
 ラーメンハウスとん珍館!! こちらに、
 似たようなメニューがあったかなと??
P8173527
こちらは、国道248号沿いのラーメン屋 さん。
結構、人気のようで 昼時は少し並んでるようです。
(よく通りますが、行ったことはありませんでした)

放送後のとある休日、珍しく長男くんと出撃!
店内は、かなり混み合ってました。
(オイラ達の後の客は、2組ほど待たされてました)

P8173529  
          長男くんは、ラーメン 520円 ⇒ ⇒

 オイラは、ウワサの とん珍飯?!
 中華ベースの卵とじの上に、大きな唐揚げが
 3個乗っているというパワフル丼!(ジャンク?)
 (北京飯と同じような感じ?食べた事ないけど?)

 和風の丼の味付けでなく、玉子自体に 味付け
 してあって、多めの油で炒め煮にしてあるような
 感じ・・・それに、唐揚げが乗ってるので・・・。 正直、ちょっとヘビーでした。

 (かなり、油ギッシュです)
お客さんは、とん珍飯ばかりでなく、フツーに
ラーメンとかチャーハンとか頼んでいて、
いわるゆ町の中華屋さんって感じでした。
ラーメンは目立った特長もなく、いたってフツー。
(甘めのスープで懐かしい感じ。オラは好きです)

申し訳ないですが安くもなく、メニューも少なく
お店もキレいとは言いがたく・・・。

 ウワサの?とん珍飯も思ったほどのモノでなく・・・。
 何故、こんなに人気なのかが ワタシには不思議なお店でした。。。(すいません)

★★らーめんハウス とん珍館 岡崎市岩津町於御所132 0564-45-6667 ★★

★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
  漂えど沈まず
  http://blog.livedoor.jp/zz1052/
  (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)



同じカテゴリー(レトロ食堂-岡崎)の記事画像
カツ丼専門!かつひこ
お気に入り!和シフォン!
定番チェーン 来来亭
和洋菓子 櫻園!
お隣 野球居酒屋?三絃!
コスパランチ!蛇の目鮨!
同じカテゴリー(レトロ食堂-岡崎)の記事
 カツ丼専門!かつひこ (2018-10-17 18:15)
 お気に入り!和シフォン! (2018-09-22 12:00)
 定番チェーン 来来亭 (2018-09-21 18:20)
 和洋菓子 櫻園! (2018-09-10 18:25)
 お隣 野球居酒屋?三絃! (2018-09-03 18:20)
 コスパランチ!蛇の目鮨! (2018-09-02 18:20)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。