2018年02月02日

わろてんか?

P1280589 『花のれん』 山崎豊子著(直木賞受賞作)

吉本興業の創業者の“吉本セイ”さんがモデルの小説。
某朝ドラでやってる内容とはかなり違いますが、
その分、リアルな女興行師としての生涯が、
テンポよく?描かれてます。

他にも、吉本関連の小説が多数、本屋さんに並んで
ますので、また、どれか読んでみようかなぁ~?

       海賊とよばれた男 上・下 百田 尚樹 著


  最近は上下巻の大作を読む気力がない
  オジさんですが・・・ この本は、面白すぎて
  イッキに読んでしまいました!

  出光興産の創業者・出光佐三をモデルに
  した、ノンフィクション・ノベル!


敵は国内大手既成勢力、そして国際石油メジャー!
戦争でなにもかもを失い残ったのは借金のみ。
そんな中、社員ひとりたりとも解雇せず、逞しく
堂々と戦い再生していく!熱き男達の実話です!

あまりの人間的なスケールの大きさに
何度も目頭が熱くなりました。。。
日本人なら、必ず読むべき作品だと思います!!

★★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
   漂えど沈まず http://blog.livedoor.jp/zz1052/
   (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)



同じカテゴリー(読書)の記事画像
僕と君の大切な話
表紙モデルは・・・
日本 昭和珍スポット大全!
放浪の旅へ・・・の憧れ・・・
モトレジェンド!
豊田今昔物語!
同じカテゴリー(読書)の記事
 僕と君の大切な話 (2018-05-04 07:30)
 表紙モデルは・・・ (2018-03-18 12:30)
 日本 昭和珍スポット大全! (2018-03-16 18:00)
 放浪の旅へ・・・の憧れ・・・ (2018-02-17 12:30)
 モトレジェンド! (2017-07-14 13:00)
 豊田今昔物語! (2017-06-23 12:30)

Posted by 川崎絶人 at 12:30│Comments(0)読書
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。