2020年06月02日

サン?スー?酸辣湯麺!蒸籠!

BlogPaint chaoo6月号ラーメン特集!岡崎市は
CHINESE DINING 蒸籠(せいろう)さん!

場所は、大西町・・・わんわん動物園近く?
こんなところに中華屋さんあったっけ?
・・・と思ったら、スッキリした外観の
蒸し料理中心の健康志向中華レストラン
DSCF8391


  ラーメン食べに来る雰囲気じゃなかった(笑)
  店内もシックでキレイで、イイ感じです。
DSCF8390_




ランチは1000円~!日替わりランチ
ラーメンランチ、おすすめランチ、点心ランチ
コースランチ、チャーハンランチ!美味しそう!

DSCF8411


  蒸し野菜や点心がついて美味しそう!
  たまごかけご飯は、大盛り無料!
  本日の蒸しご飯も食べたくなりますね!

  しかし!私はラーメンを食べに来たのだ!
DSCF8416_
レギュラーメニューには、手作りラーメン(醤油・塩・味噌・豚骨:各800円)しかありませんでしたが、おすすめメニューにまぜそばがありました。

お目当ての酸辣湯麺が見つけられず
店員さんに「スーラータンってあります?」と
聞くと店員さんは???状態。
DSCF8418

  「スーラータンはありません!」と冷たく・・・?
  「えっ?chaooに載ってた・・・」
  「サンラータンですか!」と厳しく・・・涙

  あれ?ワタシの覚え間違い??(恥)
  ・・・と思ったけど、後で調べたら
  どちらでも読むジャンね!もう!(*1)
サン?スー?酸辣湯麺!蒸籠!
やってきたサンラータン麺は、
玉子でとじられた 赤くて酸味の効いたスープ。
具材はメンマ、蒸し鶏、豆腐の細切り。
麺はちょっと柔らかめですね。
辛さはラー油で調整するそうです。
スーラー



  あまり食べ慣れてないお味ですが、
  酸味が体に良さそう?(笑)
  (実は酸っぱいモノが苦手でして・・・苦笑)
サンラータン


          明星は、スーラータン ↑ ↑
← 日清は、サンラータン

*1:中国発音は「スワァン・ラータン」 
  ちょうど“スー”と“サン”の間でしょうか?(笑)
  (根に持つタイプです?!苦笑)

 ★★CHINESE DINING 蒸籠(せいろう) #chaooラーメン 
    岡崎市大西2丁目15-8 TEL:0564-79-4015 水曜定休
    11:00~15:00(L.O.14:30)17:00~22:00(L.O.21:30)★★

★★★BLOG毎日更新中!!!★★★ 
     漂えど沈まず http://blog.livedoor.jp/zz1052/
     (是非、こちらも覗いてみて下さい!!)



同じカテゴリー(ラーメン)の記事画像
熊本ラーメン!烈!
町中華!北京飯!
汁無し担々麺!みやち家!
行列の人気店に・・・
三豊麺で担々麺!
トッピング永遠無料!
同じカテゴリー(ラーメン)の記事
 熊本ラーメン!烈! (2020-07-02 18:00)
 町中華!北京飯! (2020-06-29 18:15)
 汁無し担々麺!みやち家! (2020-06-28 18:10)
 行列の人気店に・・・ (2020-06-28 06:50)
 三豊麺で担々麺! (2020-06-27 18:15)
 トッピング永遠無料! (2020-06-26 18:15)

この記事へのコメント
メグリア本店にて6月3日~9日まで北海道うまいもの展が開催されますよ。
Posted by ハヤテハヤテ at 2020年06月02日 18:52
>ハヤテどの
 チェック済です!
 あれ先日も確か、九州うまいものやってたハズですが
 3密を避けてか広告、入ってないみたいですね。
 (今朝の新聞チェックしてみたら)
Posted by 川崎絶人川崎絶人 at 2020年06月03日 06:45
絶人さん、おはようございます(*^^*)
蒸籠さんの蒸籠料理が大好きです♪
最初は、小籠包お目当てのお伺いでしたが、蒸し野菜や点心など、
とっても美味しいです。
私も絶人さん同様、ちょっと酸っぱいものは・・・なので、
酸辣湯も食べたことないのですが(食わず嫌いです)、
いつかチャレンジしてみたい料理です。いつか・・・
Posted by いろはいろは at 2020年06月03日 08:22
>いろは様
 蒸籠さん、ランチによさそうなお店でしたねぇ~!
 あの辺りは、生活圏ではないものの、友人がいてよく行くのですが
 あんな店があるのは気づいてませんでした。

 chaooのラーメン狙いで行きましたが、ラーメン単品食べに行く店では
 なかったですね。。。(苦笑)
Posted by 川崎絶人川崎絶人 at 2020年06月03日 17:39
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。